2008年11月13日

最後まで話を聞いてもらえる話し方をしないとな





この中に、フィンランドの小学5年生が自分たちで作った
議論における10のルールがあるらしい。
(私はこの本読んでないので「らしい」です)
1. 他人の発言をさえぎらない
2. 話すときは、だらだらとしゃべらない
3. 話すときに、怒ったり泣いたりしない
4. わからないことがあったら、すぐに質問する
5. 話を聞くときは、話している人の目を見る
6. 話を聞くときは、他のことをしない
7. 最後まで、きちんと話を聞く
8. 議論が台無しになるようなことを言わない
9. どのような意見であっても、間違いと決めつけない
10. 議論が終わったら、議論の内容の話はしない


1.他人の発言をさえぎらない というのは日本人ができていないことらしい。
日本人は人が話してる途中でもすぐ割り込んでくるとのこと。
テレビに出てくる政治家の方なんかは特に顕著。

で、コレなんだけど、日本語という言語が結論を最後に持って来るようになってるのがいけないんじゃないかなーなんて思ったりしました。

ま、何が言いたいかってぇと、話の内容をわかって欲しいなら結論から話せよ。ってことですね。
話すことそのものが目的なら別にかまわねぇけどさ。
posted by しゅん at 10:51| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

記録

つけないとなぁ。

とりあえず、いろいろあってろーでぃーになろう計画は凍結中。
あっという間に時間が過ぎてしまう。
やはり記録はつけておこう。
posted by しゅん at 11:35| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

意思の疎通

聞かれたことに簡潔に答えようよ。
 答えの前にその答えに行き着くまでの理由等をだらだらと喋りなさんな。
 そして、だらだら理由を喋ったはいいが、肝心の聞かれた内容についてはちゃんと答えないってのはどうなんだ。

聞いた側も、自分の質問に対してちゃんと答えが返ってきてない&どーでもいい情報が多すぎることにちゃんと突っ込みを入れようよ。


横で聞いててイライラした。
意思の疎通ができてないんですもの。
posted by しゅん at 15:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

あと、

別パターンとして化粧が臭いってのがある。
授業参観か。

(前置きが長い人とは別の人ね。
 ま、この人も前置き長いんだけどね。)
posted by しゅん at 11:39| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前置き

前置きが長い。
結論だけ話してくれればすぐ済む。
っていうか前置きだけ話して結論話さないって何よ?

そう思うことが多い。
自分が人に説明するときに同じことをしちゃいないか気をつけないと。

と思った。
posted by しゅん at 11:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。