2007年12月23日

ありま

なんか突然Fからメール。

「有馬記念のおすすめを教えれ。」

私の答え

「有馬は難しい。なんかよくわからんのが突っ込んできたりする。
 そういう意味ではマツリダゴッホ。1着にはさすがに来ないだろうけど。
 マツリダゴッホの複勝と、マツリダゴッホからポップロックとロックドゥカンブとダイワメジャーにワイドで。あと一応メイショウサムソンへのワイドも抑えときましょ。
 マツリダゴッホが人気ないから小額でも楽しめると思うよ。」


結果

http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200706050809

勝っちゃったよ、マツリダゴッホ。
お小遣い逃したぁっ。くそっ。
posted by しゅん at 21:04| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

見事に梯子を外したなぁ

http://www.asahi.com/sports/spo/TKY200610190440.html
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=16345&category=A
フランスギャロ側も言ってるように、たぶん投薬ミスでしょう。
そんなに競争能力を向上させる効果のある薬でもないみたいだし。
仮に池江厩舎がドーピング目的であったとしても、JRAがまだ原因もよくわかってないのに「凱旋門賞に汚点を残す」なんてこと言っちゃイカン。
あんだけ煽って盛り上げてたのはJRAだぜ。競馬のワールドカップとか何とか言ってさ。
何だかなぁ、JRA。
posted by しゅん at 01:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

がんばれ

http://blog.livedoor.jp/air_groove406/archives/50488537.html
セイウンスカイ産駒。
がんばれ。
スカイの血を残してほしい。ぜひとも。
posted by しゅん at 15:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

やっちゃった

http://www.fusaichi.net/groove/index.html
4億9000万の馬の名前がコレか。

過去の名馬っていい名前の馬ばかりの気がするけど気のせいかな?
この馬が仮に名馬になったとしたらその時にはイイ名前だって思えるのかもしれん。
…たぶんないけど。
posted by しゅん at 22:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

痛快

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=13071&category=A
金持ってる馬主が超高額馬買って、本番では武豊を押さえておいて大レースに勝つ。
なんて流れが大嫌いな人にとっては非常に痛快な、素晴らしい結果になりました。
ちょっとコーフン気味。ビデオ録画しときゃよかった。

メイショウサムソンはデビューからずっと石橋守騎手が手綱を取っていた馬。石橋守がまたいぶし銀の騎手。
メイショウの馬主、松本氏は大馬主だけど超高額馬を買い漁るような事はしない人。
ホントたまらん。素晴らしい。

アドマイヤの近藤氏はアドマイヤムーンを本田優騎手に戻して欲しい。武豊さえ乗せりゃいいってモンじゃねぇんだよ。

あと、今回武豊の乗り馬がどのような経緯で決まったかはわからんけど、基本的に武豊の相馬眼は信用できないってことを改めて認識。
阪神3歳牝馬Sでエアグルーヴとビワハイジを蹴ってイブキパーシヴに乗っちゃった男ですから。

興奮しすぎて何か良くわからん文章になってますが、お許しください。えぇ。
posted by しゅん at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

あぁっ

【京都記念】シックスセンス、“最強の1勝馬”返上V!
シーキングザダイヤが着々と歴史的迷馬への階段を上っている一方、シックスセンスはあっさりと階段を降りてしまいましたとさ。
こういうこと言うのはものすごく失礼だけど、ショックです。
posted by しゅん at 10:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

すげぇ。

フェブラリーS、カネヒキリ1番人気に応え快勝
何がすげぇって、シーキングザダイヤが。
G12着7回目。多すぎ。
過去にいたのか?ここまでの2ゲッター。
posted by しゅん at 19:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

有馬

2着続きのハーツクライが勝ちました。しかも好位差し。
ルメール騎手も橋口調教師も2着続きだった。めでたい。おめでとうございます。
ディープは2着。
そんなことよりコスモバルク。4着。4角での手応えを見て勝手に盛り上がっちゃいましたよ。鞍上が冬樹に戻ったのがよかったのか、それともタップダンスシチーがよどみない流れで引っ張ったのがよかったのか。どっちにしろ総帥は口挟むな。な。
5着にコイントス。コレも地味にすごいなぁ。

しかしフジテレビの中継のひどいことよ。CM明けにアンタッチャブル山崎が「もう一度やってくれませんかねぇ」と発言。柴田は「ディープが勝ったら面白いコメントも用意してたのに台無し」と発言。
ふざけるな。アンタッチャブルは嫌いじゃないがこの発言はダメ。最悪。
勝ち馬の陣営に敬意を払わないとダメよ。ダメだわ。
posted by しゅん at 16:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

世代レベルはどうなんだ?

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=11437&category=A
超大物登場である。障害2戦目にして重賞制覇。3戦目にして中山大障害制覇である。
わずか3戦で国内障害馬のトップに立った。3歳で。
今後順調に行けば歴史に残る障害馬になるでしょう。グランドマーチス、バローネターフ、ポレールみたいな。
馬主が馬主だから海外遠征が期待できないのが悲しいなぁ。グランドナショナルに挑戦して欲しいんだけどなぁ。

にしても今年の3歳、レベルがよう分からん。
砂の王者カネヒキリに続いてジャンプの新星テイエムドラゴン。
ヴァーミリアンも古馬混合重賞を勝ってる。そして最強の1勝馬シックスセンス。
ディープが明日どうなるかでこの世代の評価が決まるかなぁ。
ダートと障害は強いのが揃ってる。芝中長距離は明日ディープがこけたらひどいことになりそうだなぁ。
posted by しゅん at 21:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

ヌルいことぬかすんじゃねぇ

http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2005/12/20/01.html
国民的スーパーホースを前にして、一部の日本人騎手からは弱音が漏れている。「ディープインパクトを負かしたら悪者になっちゃう」「迷惑をかけたくないから、近くで競馬をするのも怖い」。

そんな腰抜けはやめちまえ。騎手を。
そういうヌルい競馬しか出来ないから海外や地方のジョッキーにやられるんだよ。
posted by しゅん at 06:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

コンビ復活

http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2005/12/13/01.html
コスモバルクと五十嵐冬樹。やっとである。
地方馬が地方の若手有力ジョッキーと一緒に中央へ挑むのがよくて人気があったのに、勝てないこともあって五十嵐は降ろされた。
私はその時点でバルクへの興味が失せてしまった。バルクは五十嵐も含めてバルクなのであって、五十嵐の乗らないバルクは何か違うような。オーナーはもうちょっと我慢して欲しかった。
その後も結局バルクは勝てず。忘れかけてた頃にこのニュース。
最初から我慢して五十嵐を使い続けりゃよかったのになぁ。と思います。
五十嵐はいい結果出してバルクとのコンビを完全復活させて欲しいなぁ。
posted by しゅん at 11:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

朝日杯と香港

朝日杯
http://news.netkeiba.com/index.php?pid=news_view&no=10935&category=A
フサイチリシャールがバシッと決めました。えらく審議が長かったけど。
距離はどこまでもつのか、ダートはいけるのか。楽しみが増えてますなぁ。

香港ヴァーズ
http://news.netkeiba.com/index.php?pid=news_view&no=10934&category=C
最強の1勝馬、シックスセンスである。
昔ステイゴールドが長いこと主な勝鞍:阿寒湖特別(900万以下条件)だったけど、シックスセンスは主な勝鞍:未勝利。
ディープがいたから勝てなかったのか、相手に合わせて善戦する馬なのか。
個人的にはこれからも入着するも勝たないという絶妙なバランスを保ち続けて欲しい。
真の最強の1勝馬として語り継がれるような存在になると面白いなぁ。

香港マイル
http://news.netkeiba.com/index.php?pid=news_view&no=10943&category=C
ハットトリック快勝。完全開花。
角居調教師、止まらないなぁ。
posted by しゅん at 20:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

テイエムプリキュア

その名前で祭りが起こってる模様。
子持ちの福原アナが「プリキュアってのは子供向けアニメのタイトルでね…」って説明してる時の若槻千夏の引きっぷりが面白かった。
posted by しゅん at 00:10| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

ジャパンカップ

ルメールも何か憑いてるんじゃなかろうか。

レコードです。ホーリックスのレコードが破られました。
記録はいずれ破られてしまうものだけど何か悲しい。
最近高速化しすぎてる気がする。脚は大丈夫なんでしょうか。
posted by しゅん at 01:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

G12連発

JCダート
ゴール板前は3頭の激しい叩き合い。
制したのはカネヒキリ。騎手武豊&馬主金子真人。ディープと一緒。両者共に絶好調。
調教師は角居勝彦。こちらも絶好調。2週連続G1制覇。シーザリオで米G1制覇。
まさにこの世の春といったところか。
ハナ差で敗れたシーキングザダイヤ。今年4度目のG12着。
鞍上は横山典弘。秋天も2着。菊も2着。2ちゃんでこんなスレが立つ始末。
何か憑いてるんじゃなかろうか。マジで。

で、明日のJCは、えー、わからん。
タップももうなさそうだし。ロブロイでしょうなぁ。
posted by しゅん at 19:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。